2017年11月1日水曜日

『ラザロ・ラザロ』、『駅神』、『駅神ふたたび』電子化しました







だしましたのは、何年前やら~。。
しかも、『駅神』シリーズには幻の完結編がありまして…!!
シャチョー「1000部ぐらいDLされなきゃ、本でないねww

…( ;´Д`)無理ですわ、シャチョーさん。。

永遠のお蔵入りにならないよう、お助けくださいませ。お願いします~。
無理だとはわかってんですけどー、、、
無理かなあと、、、と思ってるんですけどー
いやあ、版元さんからだせないって悔しいので。
無理なら、永遠にお蔵いりです。
だれにも求められてない! そんな本には、刊行するような価値はなかった!!!  つうことで、諦めつくぜ~。


版元さんはあちこちで、一斉に電子化が進んでいるようです。
まあ、流通の問題というより、老眼
日本の人口の半分は中高年。。電子リーダーでないと読むのが辛いのです。
家に本がたまると、処分も大変ですしね。。。
高齢化社会に電子書籍化はマッチングしすぎてますから、流通、書店、印刷、若者向けへと特化してゆくのでしょうか。

今はイベント売りが主体のこともあり、イベントで売れない電子書籍は困りますが。
その分、長ーく売れるという利点もあります。

ところで、電子化嵐に取り残されてるのが、わたしが角川さんからだしました絶版書籍です。
ルビー文庫で書いたものはなんにも電子化されてないのです。
イラストに未練があるので、動かさなかったのですが、

1つだけ、『イノセント 沈む少年』 

は、どっかで引きとってくれないかなあと思うのでした。
エロに心血を注ぎましたので…。
自腹で予算もかけました。東工大のロボット研究室まで取材にいったし、高い資料も買ってがんばったのですが――、ものすごーく売れなくて(´Д⊂ヽ…。
大赤字でした。取材費をかけても無駄になるとわかって、お金のかかる取材はやめたのでした。

でも、あっしとしては一番好きな作品ではあるのです。


今と齟齬のあるところなどは、直しますので…。よろしくお願いします。

             鮎川賞でもらったお花

2 件のコメント:

  1. イノセントそんなに売れなかったんですか・・・とても好きだったんですけど。
    新免さんがお気に入りでした。

    導入部が印象深くて、いまでも眉と口紅だけつけるような軽いメイクをするとき
    思い出しています。

    電子版ほしいー本は実家にあるので。

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます。
      あの本は売れなかったのです;; (担当の方には申し訳ないことをしました)
      でも一番愛着があるのですよね。。不遇だけに。

      削除