2016年2月4日木曜日

二月のTo do list

リスト化しても、二月はあっという間に終わってしまいそうですが。

①確定申告用の書類

②cobalt旧作の「~曜日シリーズ」のkindle化

③その表紙

④粗大ごみをだす!! 


こうやってメモをさらしておけば、自分でもおぼえているはず…たぶん…


②の曜日シリーズは、ご要望がありましたのと、
原稿のテキストファイル三部作しっかり揃っておりましたので。

もちろん表紙を描いて校正する作業があるわけですが、本から直接打ち直す必要がないのがありがたいです。

書いていたときは、PCの一太郎ソフトを使っておりました。
外付けハードディスクもなくて、書くたびにデータディスクを出し入れしておりました。
そのディスクの耐用年数が2年ぐらいだったのです。
2年というのはあっという間ですので、油断すると、すぐデータが破損して消えてしまいます。
ソフトもその間にバージョンアップしますので、旧ファイルが読めなくなったりで、悪戦苦闘しながらデータを継体しておりました。

今は、クラウドにテキストデータを置いておけますが、この先どうなるのか。

できれば、作品として悔いの残る『未少年キラースペシャル』を出し直したかったのですが、ファイルは電子海のサルガッソーに…。
ライトノベルの、それも売れなかった作品は、作者であるわたしが残す努力をしなければ、この世にあった形跡もなくなるでしょう。それでだれも困りはしないというのが切ない。

OCRソフトもだいぶ進化して安くなってまいりましたので、あらためてチャレンジしたいと思ってます。

2 件のコメント:

  1. 「未少年キラースペシャル」結構好きでした(∩´∀`)∩

    なんかデータ化する方法があるといいんですけど。
    青空文庫みたいに、分担して入力するプロジェクトとかやるのであれば協力しますよ!

    返信削除
    返信
    1. おお、あれを気にいってくださった方がいたとは、、。データは、本をスキャンして読み取るソフトがありまして、やろうと思えば可能なのですけど、やる気がなかなか(自分以外に需要がないと思うと^^;) がんばる気持ちがわいてきました。ありがとうございます~♪

      削除