2012年11月2日金曜日

る…

なにげにエゴサーチしたら、中断したままの拙作について書いておられる方がいて。

ううう、すみませんすみません;;

「大人の事情」というか版元の事情もあるんですけど、9割わたしが悪いので、大変に申し訳ない気持ちになりました。


あの年、書いてるとちゅうで入院しまして、半年ほど、絶対安静になったんですよ。
なんとか復活して1年遅れて続きを書こうとしたところ、レーベル消滅…


で、1年たつと、作品世界のベースにしていた遺伝子学が急激に発展していって。
展開していた仮説の見通しが、あやうくなってきたんですね。(いちおうSF)


当時の時点では、遺伝子組み換えのメカニズムははっきりわかってなかったのです。
現在では遺伝子の組み換えは、20年前に想定されていたより、自由に起きることがわかってます。

特定の範囲内で組み替えることで、小規模な環境変化に対応したり、DNAだけでなく、RNAやアミノ酸、タンパク質といった、遺伝子環境で、特定の遺伝子のスイッチが入ったり、入らなかったり、といった仕組みが解明されつつあります。


で。

「これはなんだか書けそうだな」と。


遺伝子学が何周かして、プロットをたてたときの仮説にちょうどはまったというか。
たてた仮説が、遺伝子学の発展方向から外れてなかったのです。ホッとしました。

一時はサイファイみたいなことになるかと心配してたんですけどww


続編書かなくても、20年日経サイエンスと分子生物学の書籍を読みつづけてきたので… そのモトは取りたいです… 本としてだしてくれるところはないですから、電子書籍になると思います。 すんごい長編になるかもしれませんが。 いつか…

11 件のコメント:

  1. 生きている内にはルドルフォの完結巻を読みたいです\(^o^)/

    返信削除
    返信
    1. Kurodarmaさま
      いつもありがとうございますm(_ _)m

      入院前に200枚ぐらい書いてた原稿がありまして。それが1/3くらいですね。
      なんとか完成させたいものです。

      削除
  2. Twitterの備品です。
    きゃー(○□○;)これワタシですねすみません。
    じつはごくアナログな頭をしているので、ブログのからくりもよくわからずましてや電子書籍もよくわからなかったので、こちら初めて覗かせていただきました。
    (そしてこのコメントの投稿のしかたも大丈夫なのかわかりませんが……)
    でも今、恐る恐る覗いたら、アナログな頭でも電子書籍はわかりやすく入手できそうなので楽しみです。

    ルドルフォ、そうだったのですか……知らずにいい加減な発言をしてました(汗)
    じつはワタシが過去に、出版されるはずのものが大人の事情で出版されなかったことがあるので(私は正確には小説家じゃありませんが、たまたま小説の話が来たときに)、過去に問い合わせた担当のかたの雰囲気を思い出して、勝手に「よくある大人の事情っぽいな~」と思っちゃいまして……。
    レーベル消滅もあったんですね……。

    返信削除
  3. 図子先生こんばんは。
    私もルドルフオの続き凄く読みたいです!!
    ぜひお願いします。

    返信削除
  4. 先生こんばんは(*´∀`*)
    私もルドルフォ読みたいです…!
    あと20年ぐらいは待てると思いますので、ぜひお願いします。

    それにしてもレーベル消滅…なんてあったのですね;
    なんという大人の事情。

    返信削除
  5. 高校生の頃に読んだルドルフォが、忘れられません。
    何度も繰り返し読んで...今また読み返しています。大好きな本です。
    こんな素敵なお話を書いてくださって、ありがとうございます。

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます。
      読んでいただいているとはうれしいです。
      物語、いつか完結させたいと思っております。

      削除
  6. 図子先生、はじめまして。
    白い鳥せんさんと同様、発売から25年経つルドルフォは、未だに 私のNo.1本です。
    つい先日も猛烈に読み返しました。
    まるで 『読む映画』。
    文章から ありありと浮かぶ映像。
    世界の光と影を、絶妙なスピード感で縫い合わせてく…
    心の底から、全身全霊で、完結編を待っています。
    素晴らしいです。
    この確立された世界観は、何年経っても色褪せることない。たとえ未完でも、名作です。
    (だけど、完結編は、やはり、どうぞお願いします!! ^^)
    地下世界のダンディも 大好きです。
    粋で素敵な世界を、ありがとうございます

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます。コメントに気づくのが遅れまして、大変申し訳ありませんでした。(システムが変わってからわかりづらいのです…)読んでくださる方がいるかぎり、がんばろうと思っております。感謝!

      削除
  7. このコメントはブログの管理者によって削除されました。

    返信削除
    返信
    1. 重複投稿でしたので、削除にさせていただきました。

      削除